OpenSpaceの進捗状況追跡機能- 詳細はこちら

OpenSpaceは
専門請負業者にとって有力なサポート

作業日時と進捗率を正確に示す画像を入手することで、チームの効率性を把握できるほか、期限通りの支払いを促進することができます。

使用を開始する

最も迅速かつ簡単な工事現場の記録作成方法

素晴らしい仕事を行っていても、期限通りに支払われなければ、仕事を続けることはできません。

  • 支払いを遅滞なく受領

    特に完了した作業と完了日時が不明な場合、支払プロセスが遅滞することがあります。OpenSpaceを使用すれば、チームの作業をタイムスタンプ付き映像記録でキュレートすることができるため、このような懸念を解消できます。

  • 壁面、石膏ボード、天井に孔を開けることなく、隠蔽部の作業を確認

    OpenSpaceを使用すると、簡単な操作で作業現場を完全に記録することができます。高価で時間のかかる破壊検証をすることなく、どこからでも内壁の検査を行うことができます。

  • 効率的にチームを管理:

    完了した作業の詳細とその作業スピードを明確に記録できなければ、チームの効率性を計算することは困難です。しかし、効率性に関する問題は、見つかった時には既に手遅れな状態であることがよくあります。OpenSpaceを使用すると、現場の状況を簡単に確認できるため、チームの効率を測定して作業計画を改善することができます。

  • BIMの潜在能力を最大限に活用

    すべてのプロジェクトにBIMが必要なわけではありません。しかし、BIMを必要とするプロジェクトでは、VDCと現場の調整が困難な場合があります。OpenSpaceを使用すると、多機能ブラウザベース・ツール内で、実際の現場の状況とBIMを比較することができます。このツールは操作も簡単なので、現場チームも活用しやすいものとなっています。

時間とお金を節約し、悩みを解決

OpenSpaceの使用によるメリットについて、お客様の声をお届けいたします

より完璧な工事現場映像記録を
20倍の速度で作成
map
出張費用を50%削減
支払プロセスの高速化

プランを選ぶ

工期が1ヶ月間の内装工事から、数年にわたる大規模プロジェクト、単独の工事現場、世界各地で展開されているプロジェクトまで、お客様のニーズにお応えする製品をご用意しています。

小規模工事

ベーシック版 無料

手作業で簡単写真アーカイブ
  • 1000平方メートル以下の工事プロジェクトに適しています
  • 360°カメラと携帯電話で撮影した写真をデバイスからアップロードした後、手動で間取り図に配置する必要があります
  • 1時間当たり1000平方メートルの撮影記録が可能
  • Proceore、BIM 360などのテクノロジーと連携可能
複数のプロジェクトを掛け持つ企業
plan 3 icon

エンタープライズ版

複数プロジェクトに簡単配置
OpenSpace のプロジェクト版に含まれる機能に加えて、次の機能も使用できます:
  • 企業ロゴの付いた報告書
  • サービスの迅速な適用とトレーニング
  • カスタマーサービスによるサポート
ClearSight™搭載済 詳細はこちら

建築コストとプロジェクト
面積に基づく価格設定