OpenSpaceの進捗状況追跡機能- 詳細はこちら

OpenSpaceは
オーナーの完璧なパートナー

建物のライフサイクル全体でステークホルダー対応やリスク管理に使用できる事実に基づいた明白かつ完璧な資産の映像記録を作成できます。

デモ版のお申し込み

事実に基づいた完璧な資産の映像記録

施工段階での欠陥の発生は人の心を疲弊させるだけでなく、工程の変更にもつながります。損害賠償が生じれば、利益も減少します。また、質の低い施工が行われていた場合、入居中もチームの効率的な建物運営・・維持に差し障ります。

  • どこでも追跡(および販売)可能

    世界各地で展開されている複数のプロジェクトであっても、単一のプロジェクトであっても、現場に足を運ぶのは時間がかかります。OpenSpaceを使用すると、世界中どこにいても作業現場をチェックできます。また、オンライン上で映像記録を閲覧可能にすることで、テナント候補を引き付けることもできます。

  • 施工から運営・維持へのスムーズな移行

    多くのオーナーにとって、事業ライフサイクルの中で施工が占める割合はごく一部でしかありません。オーナーにとって最も重要なのは運営(および収益率)です!工事の完璧な映像記録があれば内装管理や進捗状況の追跡をに加え、スマートに保守点検を実施することができますので、施設・不動産管理チームも映像記録を重宝することでしょう。

  • 欠陥、遅滞、リスクの管理

    施工上の問題の根源的原因を見つけ出そうとすれば、膨大な労力、資金、時間がかかります。そして、問題が長期間放置されれば、それだけ解決にかかるコストも高くなります。OpenSpaceの使用により、便利な経時的現場映像記録を保存しておくことができるので、問題を迅速かつ公正に解決する上で必要な証拠を揃えることができ、責任の押し付け合いもなくなります。

  • 施工期限どおりに引き渡し、予算を管理

    OpenSpaceから生成されたリアルデータに基づいた工事現場記録により、プロジェクトの引渡しが迅速化されるほか、手直しや工程変更による予算超過が削減されます。これにより、リスクと負債が管理しやすくなり、施工中及び施工後に最適な状態で建物を運営・維持することができるようになります。

コストと収益を予測可能

OpenSpaceの使用によるメリットについて、お客様の声をお届けいたします

建築費2.5%減
出張費50%減
工期24ヶ月間のプロジェクトを計画より1ヶ月早く竣工

「OpenSpaceプラットフォームは私たちの仕事を一変させました。このプラットフォームを特別サービスとしてお客様に提供することで当社のビジネスの差別化に成功し、お客様に最も革新的で最高のソリューションを提供し続ける企業として業界における地位を確固たるものにできました。」

Todd Burns氏
JLL社長
導入例を見る

プランを選ぶ

工期が1ヶ月間の内装工事から、数年にわたる大規模プロジェクト、単独の工事現場、世界各地で展開されているプロジェクトまで、お客様のニーズにお応えする製品をご用意しています。

小規模工事

ベーシック版 無料

手作業で簡単写真アーカイブ
  • 1000平方メートル以下の工事プロジェクトに適しています
  • 360°カメラと携帯電話で撮影した写真をデバイスからアップロードした後、手動で間取り図に配置する必要があります
  • 1時間当たり1000平方メートルの撮影記録が可能
  • Proceore、BIM 360などのテクノロジーと連携可能
プロジェクトチーム

プロジェクト版

スピード撮影、効率的な分析
  • 1,000平方メートル以上のプロジェクトや大規模プロジェクトに適しています
  • 360°カメラと携帯電話で撮影した写真はデバイスからアップロードされた後、自動で間取り図上に配置されます
  • 1時間当たり15000平方メートルの撮影記録が可能
  • Proceore、BIM 360などのテクノロジーと連携可能
  • BIMとVDCツール
ClearSight™搭載済 詳細はこちら

建築コストとプロジェクト
面積に基づく価格設定

複数のプロジェクトを掛け持つ企業
plan 3 icon

エンタープライズ版

複数プロジェクトに簡単配置
OpenSpace のプロジェクト版に含まれる機能に加えて、次の機能も使用できます:
  • 企業ロゴの付いた報告書
  • サービスの迅速な適用とトレーニング
  • カスタマーサービスによるサポート
ClearSight™搭載済 使用を開始する

建築コストとプロジェクト
面積に基づく価格設定