Home / Resources / 導入例 / Provident 

Provident 

Providentが導入した大規模プロジェクトの管理方法

Provident General Contractorsは、米テキサス州ダラスを拠点に米国内のプロジェクトを手掛けています。同社はプロジェクトをより効率的に管理するために最高の新技術を積極的に導入しています。この導入例では次のことをお読みいただけます:

新型コロナウイルスの世界的大流行の発生後に、テクノロジーを用いてオクラホマ州タルサでの延べ面積約2万7870平米の住宅プロジェクトを管理した方法。

浮遊してきた花火の一部が建物の屋上で火事を起こした後に起きたこと。

一度に複数のプロジェクトを監督するプロジェクトマネージャーがどのように時間を節約しているか。

Providentは新テクノロジーを導入し、作業効率を高め、最高の結果を施工主に提供する方法を常に模索しています。詳細については、導入例をダウンロードしてください。

OpenSpace では、建設に新たなレベルの透明性をもたらすことをミッションとしています。 シンプルな既製品の 360° カメラ、コンピューター ビジョン、AI を組み合わせたOpenSpaceのフラットフォームは完全な視覚的記録で現場をキャプチャして、クラウド経由で共有することで、非常に簡単な方法で進捗状況をリモートで追跡できます。 当社のお客様は、このプラットフォームを使用して、5 大陸の 91 か国の現場から、100 億平方フィートを超える建設プロジェクトの 6 億枚を超える画像を撮影しています。